--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.02.14 (Sat)

キモい

キモい、って、安直すぎる言葉で好きじゃありません。何らかの対象を見たり聞いたりなどして、その感想として、具体的にどうであるのかを考えることなく(←これが重要)、感覚や自身の価値観を通して様々な覚えた感触を十把一絡げに「キモい」と表現するのは、思考回路や語彙力の低下を招くと思います。

ですが、この記事のタイトルを考えたときに真っ先に「キモい」が思い浮かんで、思わず「自分、キモい」とか思ったり(笑)。

と、そういうことを言いたかったのではなくて、私の瞼(まぶた)なんですよ。数日前からどうも二重になったまま戻らない。。。私は生粋の一重なので、鏡を見たときなんか、自分の顔にえらく違和感を感じます。


違和感を感じる以上に、自分の瞼が異常を来している(ちょっと大げさ)と思うと、何となしに吐き気がこみ上げてきそうになります。

私なんかは一日の間にそんなに鏡を見る回数なんてありませんから、ほとんどの時間をそんなこと忘れて過ごしていますけれど、今日は、さっき地下鉄に乗っていてドアのすぐそばに立っていてガラスに映る自分の顔を見て、立ちながら「うぅっ(えずきそうになって)」とか勝手になっちゃったりしていました。

ずっと一重瞼だった人が歳を重ねてから二重瞼になることがあるのは聞いたことがあります。それって、老化によって瞼がたるんで二重になるとかじゃありませんでしたっけ。そんなことだったような気がして、自分も歳なのか、なんて勝手に思ったりもしていました。
スポンサーサイト
EDIT |  21:45 |  日記  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。