--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11.17 (Mon)

今日、というか、昨日というか…

毎度の如く日付が変わっての昨日の話なのですが。

正午前に起床し、科学館へ4D2Uを見に行きました。ここ数年毎年担当者として投影をしていましたが、今年は諸々の都合上練習時間を確保できず、担当になるのは見送ったものでした。

久しぶりに4D2Uの投影を見て、やっぱり面白いソフトだなぁ、と思いました。

投影者もよく練習されただろう事がうかがえました。

うーん、でも、、、言いたいことをまとめる、簡潔に必要な情報だけを話す、という点をもっと気をつけると良いかもしれません。それらは自分が投影担当だったときになかなかできず、特に気をつけていたことでもあります。なので、客として見ると、余計に気になってしまいます。

何を説明したいのか分からなく感じてしまう、間延びしてしまって飽きた感じをしてしまう、という弊害を起こす可能性があると思うので、上記は気をつけたらいいと思うんです。でも、なんか遠慮しちゃって担当の当人達には言えませんでした。

さてその後、半端な時間の、遅い昼食・早い夕食みたいな感じの食事へ行きました。なんか、まともな食事としてはかなり久しぶりの1人外食。

1人は慣れっこといえど、やっぱり慣れたところへ行ってしまう性格です。

Tavola Ganba亭

初めて食べに行ってから4年目でしょうか。でも意外にも、1人で行ったのは今回が初めてでした。

半端な時間に行ったので、私以外にお客は無し。普通なら気まずいでしょうが、全然大丈夫でしたよ。なじみの店にさせてもらっていて顔を覚えてもらっているので、旦那さんが気を使って話し相手になってくれました。

もちろん、美味しゅうございまして。今日はワインも一杯いただきまして。間違いのないものが食べられるので、安心して行ける店です。そこいらの飲食店みたく安価ではありませんが、それ以上価値のある時間を過ごせます。

学生分際の若造ながらも、こういうきちんとした店をレパートリーに持てていることは、ちょっとした自慢かもしれません。何かの時に客人を連れて行くこともできますし。

で、その後は、札幌駅に戻って電器屋を眺めて、帰って参りました。


うーん、ただの日記、面白くないですね。でも書いちゃったので、もったいないからアップします。
スポンサーサイト
EDIT |  02:06 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。